ポケモン単語をスペイン語で解説してみた【発音と綴り編#1】

スペイン語

ポケモン単語をスペイン語で解説してみた【発音と綴り編#1】

スポンサーリンク



¡Hola! こんにちは!


Sapporino Keigoです!



前回の復習(ブログ参照1YouTube参照1)として、日本語とスペイン語の母音数が同じで僕たち日本人にとっては発音しやすいんだよ〜。



また、スペイン語には3種類のアクセントの規則があって、2種類さえ意識すれば例外のもう1種類は(´)の符号の位置を暗記するのみで、よりスペイン語っぽく発音できるよ〜って解説しました。



今回はスペイン語発音+綴り(つづり)を学んでもらって、スペイン語と関係したポケモンキャラクイズを出題します!



「えっ、ポケモン?」。



実は僕たちが遊んだ(遊んだ事が無い方はすみません。。)意外とポケモンキャラって、スペイン語や英語、ヨーロッパの神話などから名付けられているんです。



ポケモンのキャラによってはスペイン語と英語がごっちゃになっています。前々回の記事(ブログ参照2YouTube参照2)で、スペイン語と英語の共通点と違いについての解説をしたんで、そちらも良かったらご覧になってみて下さい。



1つ皆さんにブログ編のみで忠告があります



ブログから観ると答え先に見えてしまうので、ポケモンクイズを楽しみながら勉強してみたいって方は動画から視聴する事をお勧めします。


 

 

 

そんな感じで、面白く学びながら語学に役立てて頂ければなと思います!

 

 

 



はじめに


スペイン語のアルファベットは、英語より4つ多く30個(CH, LL, Ñ, RR)あります。



動画編ではホワイトボードに収まりきらなく、3つずづ解説していくと伝えました。意外と1つずつ丁寧に説明すると面白い内容になったので、合間に他のテーマを混ぜながら長期編としてやっていこうと思います。



まず解説していく順番は、1:アベセダリオ、2:名称、3:母音と結合した時の発音、4:読み方、5:単語例、6:ポケモンでやっていきます。ちなみにアベセダリオ (abecedario)は英語でアルファベット (alphabet)と同じ意味で文字を示します。



グラフ表と以下の解説を照らし合わせながら見た方が理解しやすいと思うので、これ以上の説明は省略します。



この記事ではスペイン語の文字(B, C, CH)をじっくりと紹介していきます。




それではお楽しみあれ!




 

B, d

アベセダリオ: B, b
名称: be
母音と結合した時の発音: ba, be, bi, bu, bo
読み方: bとvが同じバ行
単語例: Barcelona, boda
ポケモン: Bellossom




アベセダリオ:

英語と同じ文字B, bです。


名称:
英語ではビーと発音しますが、スペイン語ではと発音します。



母音と結合した時の発音:
スペイン語では日本語で言う【あ、い、う、え、お】を【a(あ), e(え), i(い), o(お), u(う)】と発音します。それに従ってB, b のアルファベットを使った綴りでは、【ba(ば), be(べ), bi(び), bo(ぼ), bu (ぶ)】と発音します。


それと、以前のYouTube参照1(テーマ:母音)で母音の部分を分かりやすく解説したので、気になったらご覧になって下さい!



読み方:
スペイン語はBとVが同じバ行です。動画では全く同じと伝えたのですが、実際のところ多少違いがあります。BはP(ペ)発音をより濁せて力強く単語の綴りを発音します。ですが、V(ウベ)はF(エフェ)発音を軽く上乗せます。

要はBは力強いバ行、Vは力の抜けたバ行だと頭に入れてもらえば充分です。他の動画でVを紹介する時に、動画とブログで説明するので急ぐ必要はありません。マニアックな内容なんで(笑)



単語例:
Barcelona;
バルセロナと日本語とほとんど同じ発音ですが、アクセントの位置が異なります。バ行であることには変わりありませんが、アクセントを確認したいのであれば、YouTube参照1(テーマ:アクセント)をご覧になって下さい。

 

boda;
結婚、結婚式、英語で言うとwedding(ウェイディング)になります。発音はローマ字読みに沿ってボーダと読みます。



ポケモン:

Bellossom

ベジョソムと読みます。bello(ベジョ)は美しい、beautiful(ビューティフル)という意味です。som(ソム)は英語で細胞、身体、スペイン語でsomaと書きます。

美しい細胞で日本語で言うキレイハナになります。なんか響きはカッコイイですよね!





C, c

アベセダリオ: C,c
名称: ce
母音と結合した時の発音: ca, ce, ci, co, cu
読み方: 英語のth発音
単語例: Colombia, Cervantes
ポケモン: Corsola, Celebi




アベセダリオ:

英語と同じ文字C,cです。



名称:
英語ではスィーと発音しますが、スペイン語ではと読みます。



母音と結合した時の発音:

C, cで始まる文字の場合、読み方がくっつく母音によって変わります。青色の文字がカ行緑色の文字がサ(th発音)行であると、ビジュアル的、または視覚的に理解し易い様に記入しました。
従って、【ca(カ)、ce(セ)、ci(シ)、co(コ)、cu(ク)】の順番になります。



読み方:
カ行は同じですが、サ行では上記で説明した通り英語のth発音(舌を上下の歯に挟める)をします。



単語例:
Colombia;
国名のコロンビアであり、loの発音には注意しないといけませんが(L,lを説明する時に解説します)、他は日本語読みと変わりません。

Cervantes;
中世で活躍したスペイン人の作家です。また、スペイン語の教育機関にその名前が用いられる程の方です。セルバンテスのセをth発音してもらえば、綺麗なスペイン語発音になります。



ポケモン:

Corsola

ポケモンで言うサニーゴです。スペイン語でCoral(珊瑚), 英語でcorslet(鎧)を混ぜ合わせた感じで出来たんじゃないかと考察しています。日本語の場合、珊瑚(サンゴ)、英語のSun(太陽)、スペイン語のAmigo(友達)を掛け合わせて創られたとされています。


サニーゴはスペイン語でコルソラって読むんで、全く違いますよね(笑)

理屈は通っていますが、「せっかく日本語のサニーゴはスペイン語を使っているんだから、そっちを使えば良いのに!」って思います。

 

Celebi

セレヴィです。そのまんまですが、th発音には注意しないといけません。由来に関しては2つの理由があり、1つ目はセレス、またはケレスと言うローマ神話で登場する豊穣の神です。草タイプなんで緑と共通していますよね!


2つ目はセレクトBです。1996年のポケットモンスター赤・緑で配信のみでゲットできるミュウが、製造の手違いによってセレクトBを押せば出現すると言う裏技で使われていたんだとか。

 

この2つによってセレヴィが出来上がったと言われています。





CH, ch

アベセダリオ: Ch, ch
名称: che
母音と結合した時の発音: cha, che, chi, cho, chu
読み方: チャ行
単語例: chico, mucho, chocolate
ポケモン: Charmander, Chikorita




アベセダリオ:

英単語では使われますが、英語のアルファベットとして存在しないCh, chです。動画で不足していた説明ですが、CHとLLは現代でCとLの項目の中に混ざりました。



名称:
スペイン語でチェと発音します。



母音と結合した時の発音:
チャ行【cha(チャ), che(チェ), chi(チ), cho(チョ), chu(チュ)】 になります。



読み方:
チョコレートやラブリー・チャーミーな敵役(ポケモン名台詞)など外来語のチャ行と同じ読みです。



単語例:

chico(チコ); 英語で言うboy になります。スペインの場合30代やスポーツジムのクラスやアクティブな場所では年齢関係なく使われます。

mucho(ムーチョ);お菓子のカラムーチョなどで聞いたことがあるのではと思います。英語でveryになるので、そのお菓子はめっちゃ辛いって意味になります。

chocolate(チョコラテ);チョコレートをそのまんまローマ字読みした読み方です。こんな感じに「カタカナ英語をローマ字読みをしたらスペイン語になった!」って事もよくあります。



ポケモン:

Charmander

サラマンダーが伝説上のトカゲと言う意味で、char(英)が黒焦げにすると意味になります。直訳すると焦がすトカゲってニュアンスでヒトカゲ になります。

 

Chikorita

チコリータ はスペイン語でも同じ読み方をします。チコリーはキク科の葉っぱで、リータ(rita)は日本人なら聞き覚えがあるセニョリータなどに使われます。itaは小さい、少ない、文脈によっては「チコリーちゃん」みたいに子供達や親しみを込める為に呼んだりします。





まとめ


今回はスペイン語でB,C, CHの使い方に関して解説しました。僕は毎日スペイン語を使っていますが、アクセントや発音で失敗する事だってあります。

僕の動画を観てもらって勉強してみるのも良いですが、やはりネイティブ同士の会話のやり取りも良いでしょう。

 

それと、文章にしてみるとかなり量が多いなって思いました(笑)
次回以降は長期編として2文字のアルファベットで紹介していきます。


この発音と綴り編に加えて、色んなテーマを織り交ぜて動画とブログを公開していくつもりです。



それでは皆さん、次回もお楽しみを!




 

無料ダウンロードPDF:
スペイン語アルファベット表PDF

 

 

参考文献:

ゼロからスタートスペイン語 文法編」 ヘスス マロト ロペステジョ

 

 

文法から学べるスペイン語」 井戸光子 , 石村あつ

 

 

CDレッスン 驚くほど身につくスペイン語」 ルイス セボジャダ, 山崎 佳世

 

 

 

画像

画像出典:Interneteable Albacete, Spain; January 22, 2020; New Nintendo 2 Ds portable video game console Pikachu edition. Famous portable entertainment system compatible with 3D games.

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアボタン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スペイン語
-, , , , , , ,

© 2020 Sapporino Keigo Powered by AFFINGER5