スペイン文化

【2Dアニメで学ぶスペイン文化】ヨーロッパで大規模な聖週間、セマーナサンタ #第2課

スポンサーリンク

¡Hola! Mundial Keigoです!

久しぶりの投稿になりました!

現在、スペインでは【聖週間、またはスペイン語でセマーナサンタ】と言う大規模かつ連続した休日をスペイン国民が過ごしています。

今年2021年は、3月28日から1週間の期間で開催されます。
このビックなイベント内容を皆さんにお伝えしたいと思い配信する事にしました。

スペインのみでなく、他のヨーロッパ諸国やアメリカ大陸の規模でこの週間が実施されます。

それらの国や地域に友人達がいる、もしくは作りたいのであれば、聖週間の基本的な文化知識は必要になると思います。

従って、今回はスペインをメインにしながら、起源、歴史、現代の流れでサクッと紹介していきます。

YouTubeとブログを同時に配信したので、興味がある方は両方ご覧になってください。

起源

イエス・キリストの受難、死、そして復活が聖週間の成り立ちになります。紀元はキリストの死から始まったので、紀元後から現在まで続いています。

キリスト教は時代と共にカトリック、プロテスタント、東方正教会へと分裂しました。宗派によって様々な変化が起こりましたが、祝祭する期間はどこも変わりません。

セマーナサンタは四旬節の第5週目の日曜から、翌週の日曜日まで開催されます。

復活祭は四旬節最後の日曜日であり、「イースター祭」と言う単語を僕ら日本人も一度は聞いたことがあるんじゃないかと思います。

四旬節は何なの?と疑問になる方がいらっしゃると思いますが、カトリック教会などの西方教会において、復活祭の46日前の水曜日から復活祭の前日までの期間の意味になります。また、開催が出来る期間はその年によって変わるのですが、基本的に3月22日(春分点の翌日)から4月末の1週間の枠を取って行われます。

この記事を書いていて気付いたのですが、キリストは現代まで暦に関する影響を与えたんですよね。

紀元前と紀元後をB.C(before Christ)とA.C(after Christ)と西暦を記述するのに当たって、今日でも国際的に使用され続けています。改めて、2000年以上も続く歴史に対してキリストの影響力に驚かされました。

 

歴史

起源後から1000年以上目立った活動がされていなかったのですが、11世紀ごろから少しずつ活動が見られる様になりました。

中世ヨーロッパ時代の14世紀中頃に黒死病と言うパンデミックによってヨーロッパ全体の人口の3割から5割が減りました。黒死病による「死」と宗教による「イエスの受難と死」の組み合わせより聖週間の文化が発展しました。

十字架の道はイエスキリストの聖地、イスラエルのエルサレムにあるのですが、スペインではヨーロッパとして初めてその模倣が作られました。

時代は1521年、スペイン・セビージャの貴族、タリファ侯爵(Fadrique Enríques de Ribera)が2年間のエルサレム巡礼を終えてから、セビージャにキリストが十字架を担いだ距離と全く同じである道を組み立てました。それ以降、現在の行事でも神聖なる道として聖週間にプロセシオンと呼ばれる行列パレードが行われています。

聖週間の木曜日にそのパレードが各地で行われ金曜日にピークを迎えます。そして、キリストが復活する日曜日に再び盛り上がります。

「聖週間と言えばセビージャ!」と、スペイン人や日本人からよくその様な意見を聞きます。

実はこの記事を書く前までは、僕はそれ程聖週間に関心がなかったので、細かい詳細は今後の体験から伝えていこうと思います。コロナが落ち着いたら、現地へ観光した情報や学んだ知識を配信してみたいですね!

 

現代

19世紀のフランス・ナポレオン革命以降から、ヨーロッパでは【現代】と呼びます。

1936年から1939年スペイン内戦、1960年の観光国際化によって、スペインの聖週間はさらに変化を積み重ねました。

より聖週間に力が入っている地域は前頭で触れたセビージャを含むアンダルシア州です。

観光地として商業化を発展させるのに当たって、聖週間はスペイン人にとって大きな稼ぎ時になりました。今日ではテクノロジーによる情報伝達の発達、移動手段が手軽になったのもあり、年々観光客が増えて盛んになっています。

話は少し逸れますが、毎年聖週間は連続的な祝日の理由もあって、僕にとって一人で部屋に籠って勉強する一週間でした。今年はコロナによって仕事や学業が詰まっている状態なので、それに集中するだけで一杯なのですが。笑

 

最後に

現在はパンデミックの影響で観光をするのがほぼ不可能です。全人類がワクチン接種を済ませて、世界の観光業に再び活気が溢れたら、スペインの聖週間に合わせて観光するのをお勧めします。

州ごとに祭のバリエーションがあるので、時間と予算に余裕がある方はスペインの色んな地へ足を運ぶのも良いんじゃないかと思います。

僕の聖週間に関する知識はまだまだ未熟なので、詳しい方やこの配信に気に入ってくださった方は是非コメント欄にメッセージを残して下さい!

今後の配信は不定期になりますが、配信時はSNSでも情報を流すので、そちらのフォローも宜しくお願いします!!

それでは、また次回にお会いしましょう。

Adiooos Chaooo

 

シェアボタン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スペイン文化
-, , , , , ,

© 2021 Mundial Keigo Powered by AFFINGER5